BOB周逸寧(パートナー兼新規事業開発部総監)は6月16日、ジェトロ上海事務所で行われたIPG(知財保護グループ)インターネット対策委員会に講師として出席しました。

論題は『Wechat(日本のLINEに相当)を利用した模倣品販売の実態と対策』です現時点で利用可能な対策手法および、関連法についての説明がおこなわれました。